マッケンジー法・症例ファイル

肩が痛いから肩の治療を受けている。
膝が痛いから膝の治療を受けている。

痛いところを治療するというのは当たり前のように感じます。

もちろん、症状が良くなっているのであればその治療を続けて良いと思います。

でも、治療を続けているのに症状が良くならない……。
そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。

整形外科専門医であり国際マッケンジー協会認定セラピストでもあるが、整形外科医の視点を持ちつつ自らマッケンジー法による評価・治療を行ってきた患者さんの中から様々なお話を、一話読み切りのお話としてご紹介しています。

症状のある部位には関係のないように見えるエクササイズで症状が改善してしまうことも稀ではない事がお伝えできれば幸いです。

マッケンジー法は単なる腰痛体操ではありません。首肩背中まわりから腰はもちろんのこと、肘、手、股関節や膝、足の痛みなどの症状をお持ちで、痛み止めなどの投薬やリハビリによる治療を受けてきたけれど思うように治らないと感じている方や、手術を勧められたのだけれど、本当に手術を受けたほうが良いのかどうなのか分からずに迷っておられる方なども、お薬や手術以外にも出来る事があるかもしれません。過去の症例ファイルは部位や症状で検索出来ますので、ご興味のある記事を検索してご一読ください。

※国際マッケンジー協会認定セラピストの方のために一部カッコつきで専門的な表記も加えていますが、一般の方もそれらの表記を読み飛ばしても関係なくお読みいただけるように配慮しております。
※なお、マッケンジー法については国際マッケンジー協会日本支部のページを御覧ください。

また、ブログで紹介したお話の中から、抜粋して本にまとめた「マッケンジー法・症例ノート」。ご意見の多かった、「動き方がピンとこない」とか「専門用語がわかりにくい」などといったことに配慮し、動き方をわかりやすくイラストにして配置し、専門用語についても、可能な限りそのページ内の欄外に配置してページをあちこち探さなくても読み進められるようした全31話。その中から、サンプルとしてPDFファイルを無料ダウンロードのページからダウンロードしてご覧いただけます。

マッケンジー法・症例ファイル

case_102 右肩痛

50代でバドミントンの九州大会優勝の経験もある本格派プレーヤーです。3〜4年前から右肩が痛くなりましたが、それ以前にも左肩が痛くなって自然に良くなっていたこともあり、放置していたそうです。この1年ほどは右首筋にも違和感や軽い痛みもあります。段々と悪化している感じがするようです。
マッケンジー法・症例ファイル

case_101 両膝痛

20年来の両脚の痛みがあるそうで、8年ほど前には両膝に水が溜まったりして、注射などの治療のために整形外科の病院に通ったこともあります。3〜4年前から急に悪化してきましたが、我慢していました。あれこれと処方された薬が多すぎて食事ができないようになってしまい、やめてしまったそうです。
マッケンジー法・症例ファイル

case_100 右膝痛・右肩痛

昨日、夕食後に立ち上がったときに、特にひねったりしていないのに右膝が痛くなりました。以後、階段の登り降りが辛いようです。問診情報からはレッドフラグなし、単純X線写真でも年齢相応の変性所見のみです。症状は右膝の痛みですが、さてマッケンジー法ではどこから診察するのでしょうか?
マッケンジー法・症例ファイル

case_99 右踵痛(かかと痛)

4日ほど前から思い当たることもなく歩行時に右踵が痛いことに気づきました。歩行時に痛いことはもちろんですが、踵の内側に、指で押しても痛い場所があります。座っているときなど体重が乗っていないときは症状はありません。姿勢を確認すると、やや猫背の姿勢が悪い状態です。
マッケンジー法・症例ファイル

case_98 右肩痛

3年ほど前にこれといって思い当たるきっかけもなく右肩が痛くなり、一時は肩が挙げられなくなっていました。痛いときには近くのクリニックにかかって治療を受けていたそうです。ちょうど窓拭きのような動作で痛みが走ります。単純X線写真では頚椎に年齢相応の変性と右肩峰下腔がやや狭いことがわかります。
マッケンジー法・症例ファイル

case_97 左下肢痛

一年ほど前から、とくにきっかけもなく左腰〜左下肢の痛みを覚えるようになりました。日常生活での症状の変化があり、痛みの場所も少し変わるようです。これまでいくつかの整形外科にかかったのですが、どこでも同様に診断を受けて鎮痛剤の処方と物療などのリハビリ治療でしたが症状は改善しませんでした。
マッケンジー法・症例ファイル

case_96 左肩痛・頚部痛

一週間ほど前、40cmほどの段差を踏み外して転倒し、その際に左肩と左臀部を打って受傷しました。その時は忙しくてそれなりに動けていたようですが、2日前から左肩の痛みが強くなりました。外傷による肩痛のように見えますが、マッケンジー法ではやはり頚椎から診察します。
マッケンジー法・症例ファイル

case_95 右手関節痛

半年ほど前に同じ部位の痛みで来院され、頚椎のエクササイズでいったん完治した方です。2〜3ヶ月前くらいからだんだんと痛みがでてきて、バドミントンのラケットが振れなくなりました。今でも姿勢についてはよく意識していて、頚椎のエクササイズも続けています。マッケンジー法により評価した結果は…。
マッケンジー法・症例ファイル

case_94 両下肢痛

3年ほど前から、ゴルフの後などに両下肢に痛みを自覚するようになりました。脚の痛む所はそのときによって、あちこち変わる感じだったそうです。ゴルフのパターや草取りで症状が悪化する他、立っていても、歩いていてもやはり症状は悪化するようです。マッケンジー法により評価した結果は……。
マッケンジー法・症例ファイル

case_93 右肩痛

2週間ほど前から誘因なく右肩が痛くなった30代女性。肩の痛みにも様々な痛み方があると思います。じっとしていても痛いのか、じっとしていれば大丈夫だけれども少しでも動かすと痛いのか、あるいはある特定の動きだけが痛いのか、など。この方は右肩を前から回すようにあげるときに痛みます。